中心性網膜症の再発を防ぐルテイン サプリメントランキング


黄斑部の色素であるルテイン。


マリーゴールドに含まれるルテイン


マリーゴールドにはルテインがふんだんに含まれています。



目の疲れに効くのはブルーベリー。

・・・これって、今では周知の事実ですよね。


ブルーベリーはロドプシンの働きを助ける


乾燥ブルーベリーや、ブルーベリーサプリメントで

積極的に摂取している人も多いと思います。




ですが、ルテインはと言うと

「ルテイン・・・?」

ちょっと聞いたことが無いかもしれません。

私自身も数年前までは知りませんでした。


しかし、近年の研究によると、

ルテインを毎日6〜10mg摂取し続けると、

加齢黄斑変性症や白内障の発症率が明確に減少する


といった結果が得られています。


マリーゴールド由来のルテイン


ルテインが目の水晶体や黄斑部に含まれていて、

十分に摂取することで、老化を防いでくれる
のだそうです。


中心性網膜症も黄斑部の細胞疲労が原因なので

当然ルテイン摂取で予防ができます。

それだけでなく、中心性網膜症を発症した後の回復速度も

格段に速くなります。

(私の体感ですが、

本当にみるみる回復するようになります)





ルテインは緑黄色野菜で摂取できます。


ブロッコリーに含まれるルテイン


しかし、ルテイン6〜10mgを摂取するには、

ルテイン量の多い代表の、

ほうれん草でも200g

ブロッコリーだと1kg

これだけの量を食べる必要があります。


パセリもルテインがたっぷり


他には、パセリやケールなら、100g食べれば

良いですが、大量に食べれる野菜ではないですよね。。。


・・・ということでルテイン6〜10mgは、

食事だけでは摂取できる量ではありません。



そして、マリーゴールドのお花を食べるわけにもいきません。


では、どうすれば良いでしょう?

やはり、サプリメントで摂取するしかありませんね。


目の健康に有効なサプリメント


最近はルテインサプリもたくさん販売されています。

更に近年の研究でルテインは単独で摂取するよりも、

アントシアニンやビタミン類も同時に摂取したほうが、

吸収効率が良い
ことがわかっています。


それに則ったサプリメントの中でもオススメを

紹介したいと思います。





ルテインサプリメントオススメ1位は!



中心性網膜症おすすめサプリNo.1


みやびのビルベリープレミアムα


みやびのビルベリープレミアムαで中心性網膜症を抑制


このみやびのビルベリープレミアムαは、

ルテイン約10mgと、アスタキサンチン、アントシアニンが

十分に摂取できます。


先述の通り、ルテインを

継続的に摂取すると、加齢黄斑変性症や白内障の発生率が

大幅に低下する実験結果が報告されています。


アントシアニン、アスタキサンチンは、

それ自身に抗酸化作用もあり、

更にルテインの効率をアップしてくれる優れものです。




これらの成分がまとめて、1,500円程度で購入できてしまう、

中心性網膜症患者のためのサプリメント。


ビルベリープレミアム1日1粒でOK


ルテインサプリにもいろいろあるのですが、

成分的にはビルベリープレミアムαがぶっちぎりです。

(尚、私の中心性網膜症体感でも、抜群でした。)




ビルベリープレミアムでアナタの疲れ目を解消!

中心性網膜症が早急に回復できます!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://shop-miyabi.com/lp/bilberry/











ルテインサプリメントオススメ2位は!


中心性網膜症おすすめサプリNo.2

リフレのくっきりテイン


リフレのくっきりルテイン



1粒でルテイン20mg含有して、

初回1000円で購入できるのがオススメポイントです!



ルテインサプリメントは一般的に、2,000円くらいが相場です。

それが、1000円でスタートできる優れものです!


リフレのくっきりルテインが1000円で購入可能


中心性網膜症になる人は、

加齢黄斑変性症も発生しやすいと言われています。

症状は違えど、発生する場所は一緒。

網膜が水漏れして水ふくれになるか、

異常血管が発生するかの違いなだけです。



中心性網膜症も加齢黄斑変性症も、

ルテインを摂取するだけで疾患を

防ぐことが出でき、

発生したあとでも回復する作用が期待できます。





リフレのくっきりルテインを最安値で購入するなら

公式サイトでどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://hc-refre.jp/lp/









ルテインサプリメントオススメ3位は!


中心性網膜症おすすめサプリNo.3

やわたの「メラックスeye」


メラックスeyeでルテインを摂取して中心性網膜症を回避



ルテインに特化するならこちら!

なんと25μgを最も安価に摂取
できて、

かつ実績も十分なのが、「メラックスeye」です。


以前、船越英一郎さんが目印だった「めばえ」

という商品のバージョンアップ品です\(^o^)/



ルテインの摂取量の上限は、おおよそ100mg以上。

100mg摂取しても過剰摂取にはならないと言われています。

中心性網膜症を発生する人は、ルテインを

多めに摂取したほうが、その効果は高くなると考えられ、

25mgも摂取できる、このメラックスeyeサプリメントがオススメ!


メラックスeyeを購入するなら公式サイトがオススメです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓











いかがでしたか?


ルテインサプリをランキング形式としましたが、

いずれも中心性網膜症の回復は明らかに体感できます。

しかも、体感速度に大差はありません。

私自身はルテインさえ10mg以上摂取できれば、

中心性網膜症には十分回復する
のだと考察しています。



価格や成分面で個人的にオススメしているだけですので、

アナタのお好みで、安心してチョイスしてください!

いずれも副作用もありませんでした。



中心性漿液性脈絡網膜症(中心性網膜症)再発予防サプリメント トップページ

中心性網膜症の治療法、医者での治療等
自然治癒、投薬の体験談〜中心性網膜症医者での治療方法〜
レーザー治療の体験談〜中心性網膜症医者での治療方法〜
中心性網膜症が治るまでの期間や治療費
中心性網膜症の後遺症
中心性網膜症における視力の変化について。おもな症状は?
中心性網膜症に有効な成分ランキング
網膜の疲れを予防するアントシアニンサプリメントのランキング
ぐっすり眠って中心性網膜症を改善。睡眠サプリメントランキング
中心性網膜症の再発を防ぐルテイン サプリメントランキング
中心性網膜症の回復を促す DHA、EPAサプリメントランキング
メグスリノキで目の疲れ予防。中心性網膜症にもオススメ!
アスタキサンチンの抗酸化力で中心性網膜症を予防
カロテン摂取で粘膜強化。網膜もケアして中心性網膜症を改善!
ビタミンBで目の疲れを解消!しっかり摂取して中心性網膜症対策!
亜鉛の摂取で網膜を健康に。中心性網膜症対策の必須事項!
ビタミンEのアンチエイジング、抗酸化作用で中心性網膜症を予防
ビタミンCの抗酸化作用や耐ストレス効果で中心性網膜症対策はできる?
一目瞭然Wサプリを最安値購入。ルテインで一目瞭然のクリア視界
ルテインのちから【ルテインサプリ】を最安値で購入する方法
中心性網膜症の対策一覧。種々の対策は?
発症中の対策@ 「網膜にダメージを与えない」
発症中の対策A 「網膜の再生を促進すること」
サングラスで強い光やUVをカット。中心性網膜症対策の基本!
ブルーライトをカットして、目と網膜を保護しよう!
目の周辺のマッサージで中心性網膜症の改善速度がアップ
中心性網膜症と目薬の関係。目薬で中心性網膜症は改善する?
中心性網膜症の早期発見方法。早期発見で水膨れの拡大を防ぎ早期改善を!
喫煙は中心性網膜症に良くない?タバコは毛細血管の血流低下原因に
バランス良い食事は、中心性網膜症対策の基本!
中心性網膜症にアイマスクがメリットあり。眠る時にアイマスク装着して網膜を保護
中心性網膜症で困った経験談
自動車の運転免許証取得・更新に必要な視力の基準は?簡単視力アップ法!
中心性網膜症が悪化した方法
目の運動、目の体操で水漏れ発生
育毛サプリで中心性網膜症が悪化、再発。育毛サプリで残念な結末に。
中心性網膜症の原因になりうる風邪。風邪を引いたら中心性網膜症再発。
FX業者