中心性網膜症の早期発見方法。早期発見で水膨れの拡大を防ぎ早期改善を!


・中心性網膜症は早期発見すると早期回復が可能


中心性網膜症は早期発見すると早期回復が可能


自然放置で自然治癒できる中心性網膜症。

しかしながら、視力・視界が元通りになるには、

長いと半年程度必要な場合もあります。

(ただし、再発を繰り返す人は更に長期間必要です)

半年を長いと思うか短いと思うかは個人次第ですが、

どうせなら早期に回復させでクリアな視界を取り戻したいですよね。


その場合、治癒期間中の生活改善も大事なのですが、

もう一つ大事になるのが、早期に発見することなのです。

網膜の水ぶくれが大きくなる前に早期発見できれば、

早期の回復が見込めるというものです。




・実は、視界に現れる数日前から漏れている


実は、視界に現れる数日前から漏れている


中心性網膜症って、気がついた時には

視界の中心部に暗い部分ができたり、歪んだりしてしまっています。

大抵はこうなった段階で中心性網膜症と気付くのですが、

そうなる前に発見することも可能です。

実際のところ、明らかに中心の視野に影響が発生する

4?5日前から水漏れは始まっています。




・漏れ始めの早期発見は結構難しい


漏れ始めの早期発見は結構難しい


実際、私の体感ですが中心性網膜症発症の流れは以下のとおりです。



1.水漏れが発生する


水漏れが発生する


この段階では、漏れが発生した部分だけに薄いモヤがかかります。

ごく小さいモヤで、薄い紫色に見えます。

普通にまばたきしても気付くことはありませんが、

少し暗めの部屋で、白い壁を眺めながらまばたきをすると、

発見しやすいです。

(案外、トイレの個室がオススメ)

ここで見つければ「超!」早期発見です!



2.水漏れが広がり始める


水漏れが広がり始める


水が漏れ始めてから2?3日がこの段階にあたります。

まだ漏れの範囲は小さいですが、

案外ここで気付くのもハードルが高いです。

ここで気付けば、まだ早期発見です。



3.明らかに視界に影響が出る


明らかに視界に影響が出る<


初期から4?5日で、視界の中央に大きなモヤが現れます。

ここまで来ると、パソコン作業や普段の生活にも

少なからず影響が出てきますし、

症状が重いと、更に視界不良部が拡大していきます。

この段階でようやく医者に行く人が多いのではないでしょうか。

ここまで来てしまうと、早期発見ではないですね。




・どうやったら早期発見できるのでしょうか??


どうやったら早期発見できるのでしょうか??


先程申し上げたとおり、

「少し暗めの部屋で、白い壁を眺めながらまばたきをする」

と、早期発見しやすいのですが、毎日行うのは難しいですし、

ついつい忘れてしまいがちです。


ですので、中心性網膜症が発生しやすい時に絞って、

視界のチェックを行います。

具体的には、日中外で強い光を浴び続けたり、

深夜までパソコンで目を酷使した後等の、

中心性網膜症が発生しやすい期間が重要。

特に睡眠不足の時は目を酷使しているので、

中心性網膜症が発生しやすいです。

その後数日間は視界をチェックして、

中心性網膜症の早期発見を心がけましょう。




・怪しいと思ったらルテインを摂取して、とにかく眠りまくる!


怪しいと思ったらルテインを摂取して、とにかく眠りまくる


視界の一部に薄いモヤがかかっているのを発見したら、

早期発見できて幸運だと思ってください。


そうしたら、ルテインサプリメントを飲んで、

とにかくたくさん眠ること!

UVカットや、パソコン制限も大事ですが、

それ以上に大事なのはルテイン摂取と睡眠です。


ルテインで網膜の回復を助け、

睡眠で網膜を休めて、新陳代謝をアップ。


早期発見で早期対応すれば、

中心性網膜症が拡大する前に水漏れを抑制することが可能です。

当然、完全回復するのも速くなりますし、

視界に跡が残る可能性も極めて低くすることができます。



私も摂取している「ルテインサプリメント」

お得に購入するならこちらでどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

中心性漿液性脈絡網膜症(中心性網膜症)再発予防サプリメント トップページ

中心性網膜症の治療法、医者での治療等
自然治癒、投薬の体験談〜中心性網膜症医者での治療方法〜
レーザー治療の体験談〜中心性網膜症医者での治療方法〜
中心性網膜症が治るまでの期間や治療費
中心性網膜症の後遺症
中心性網膜症における視力の変化について。おもな症状は?
中心性網膜症に有効な成分ランキング
網膜の疲れを予防するアントシアニンサプリメントのランキング
ぐっすり眠って中心性網膜症を改善。睡眠サプリメントランキング
中心性網膜症の再発を防ぐルテイン サプリメントランキング
中心性網膜症の回復を促す DHA、EPAサプリメントランキング
メグスリノキで目の疲れ予防。中心性網膜症にもオススメ!
アスタキサンチンの抗酸化力で中心性網膜症を予防
カロテン摂取で粘膜強化。網膜もケアして中心性網膜症を改善!
ビタミンBで目の疲れを解消!しっかり摂取して中心性網膜症対策!
亜鉛の摂取で網膜を健康に。中心性網膜症対策の必須事項!
ビタミンEのアンチエイジング、抗酸化作用で中心性網膜症を予防
ビタミンCの抗酸化作用や耐ストレス効果で中心性網膜症対策はできる?
一目瞭然Wサプリを最安値購入。ルテインで一目瞭然のクリア視界
ルテインのちから【ルテインサプリ】を最安値で購入する方法
中心性網膜症の対策一覧。種々の対策は?
発症中の対策@ 「網膜にダメージを与えない」
発症中の対策A 「網膜の再生を促進すること」
サングラスで強い光やUVをカット。中心性網膜症対策の基本!
ブルーライトをカットして、目と網膜を保護しよう!
目の周辺のマッサージで中心性網膜症の改善速度がアップ
中心性網膜症と目薬の関係。目薬で中心性網膜症は改善する?
中心性網膜症の早期発見方法。早期発見で水膨れの拡大を防ぎ早期改善を!
喫煙は中心性網膜症に良くない?タバコは毛細血管の血流低下原因に
バランス良い食事は、中心性網膜症対策の基本!
中心性網膜症にアイマスクがメリットあり。眠る時にアイマスク装着して網膜を保護
暴飲暴食は中心性網膜症に悪影響。中心性網膜症は食べ過ぎ注意!
ストレスは中心性網膜症の大敵。ストレス解消して良好な視界を
中心性網膜症で困った経験談
自動車の運転免許証取得・更新に必要な視力の基準は?簡単視力アップ法!
中心性網膜症が悪化した方法
目の運動、目の体操で水漏れ発生
育毛サプリで中心性網膜症が悪化、再発。育毛サプリで残念な結末に。
中心性網膜症の原因になりうる風邪。風邪を引いたら中心性網膜症再発。